Ubuntuのススメ ver 2013/04

Ubuntuのススメ ver 2013/0420090433-11

こんにちは、GeNERACE CTO けんたろです。

僕のメインの開発環境のOSはUbuntu 12.10です。
Ubuntuをメインの開発環境にしてから約2年。
今回はUbuntu 12.10で僕がよく使っている便利なソフトやツールについて書こうと思います。

ブラウザ

・Google Chrome

グーメンしている人にはお馴染みのブラウザ。
Ubuntuでも準備されており、https://www.google.com/intl/en/chrome/からダウンロード出来る。
用途としては開発のメインブラウザ、普段使いのブラウザとして使用。

・Chromium Web Browser

Chromeのオープンソース版。
Ubuntu Software CenterからChromiumで検索すればヒットする。
会社用のアカウント切り替えが必要なものなどに使用。

・FireFox Web Browser

Ubuntuの標準ブラウザなので最初からインストールされている。
開発のサブブラウザに使用。
プラグインのTamperDataが便利。

開発系ツール

・Eclipse

Ubuntu Software CenterからEclipseで検索すればヒットする。
Ubuntu Software CenterのEclipseのバージョン更新は早くないので最新版を入れたい場合は、http://eclipse.org/downloads/よりダウンロードする。
主にAndroid開発に使用。

・PHPStorm

PHPerに人気のIDE。Ubuntuでも準備されている。
http://www.jetbrains.com/phpstorm/download/index.htmlよりダウンロード。
基本的にはシェアウェアだがhttp://www.jetbrains.com/phpstorm/buy/index.jspのOpen Source Project Licenseの内容に従えば無料で使うことが出来る。
PHPやCSS、HTMLの開発に使用。

・RabbitVCS

Subversion,Git,MercurialのGUIツール。
http://wiki.rabbitvcs.org/wiki/install/ubuntuに記載されているコマンドでインストールする。
弊社のgithubのリポジトリ管理に使用。
Windowsの亀のマークのTortoiseSVNに似たGUIと機能。
RabbitVCS
基本的にはgitコマンドでgithubを使っているが、コミットログの表示やdiff用に使用。
meld

メッセンジャー

・Skype

Ubuntu Software CenterからSkypeで検索すればヒットする。
社内のメッセンジャーに使用

・imo

https://imo.im/
インストールするツールでなくWeb上で使えるマルチメッセンジャーSkype,facebook,GTalk,MSNmessengerなど複数のアカウントを一元管理出来る。

メール

・Gmail

特に説明の必要はないと思うので省略
メインのメーラー

・Thunderbird Mail

Ubuntu標準のメーラー
諸事情でGmailが使えない場合に使用。

音楽・映像

・Clenementine

音楽プレイヤー。
Ubuntu Software CenterからClenementineで検索すればヒットする。
Ubuntuのミュージックプレイヤーにしては珍しいイコライザー機能も搭載していて、動作も軽快。iPhoneやAndroidの音楽管理にも使用出来る。

・VLC media player

動画再生用
Ubuntu Software CenterからVLCで検索すればヒットする。
様々な形式の動画に対応。DVDの再生もこれで可能。

・RecordMyDesktop

名前の通りデスクトップの動画キャプチャーツール。
Ubuntu Software CenterからRecordMyDesktopで検索すればヒットする。
操作の説明をする際、これを使って動画キャプチャしておくと伝わりやすいです。

・Audacity

音楽編集ツール。
Ubuntu Software CenterからAudacityで検索すればヒットする。
エフェクトをかけたりボリュームの調整、波形の編集などが可能。

ユーティリティ

・Ubuntu Tweak

Ubuntuの設定ツール。
標準の設定ツールで手が届かない部分や深い位置にある設定などを分かりやすく表示、設定出来る。
http://ubuntu-tweak.com/よりダウンロードしインストールする。
Ubuntuをとことん使い込む人におすすめ。

・Natural Scrolling

Mac OS XのNatural Scrolling(スクロール逆転)を設定してくれるツール
Ubuntu TweakのNatural Scrolling設定では横のスクロールの逆転に対応してくれない為こちらを使用。
ツールバーに常駐し、いつでもNatural ScrollingのON/OFF切り替えが出来る。
http://ppa.launchpad.net/zedtux/naturalscrolling/ubuntu/pool/main/n/naturalscrolling/naturalscrolling_0.7.0-0ubuntu29~quantal1_all.debよりダウンロードしインストールする。

・Shutter

スクリーンキャプチャ。
Ubuntu Software CenterからShutterで検索すればヒットする。
フル画面・Window・選択範囲など色んなスクリーンキャプチャが簡単に撮れるツール。
ツールバー常駐型で使いやすい。

・Mozc

Google日本語入力のオープンソース版。
デフォルトのAnthyがお世辞にも賢いとは言えないのでこちらを使う。
インストールはターミナルから。

sudo apt-get install ibus-mozc mozc-server mozc-utils-gui
sudo reboot now

再起動後

ibus-setup

inpud method->inpud methodからMozcを選択しAdd。
Mozcを一番上に置いて設定完了

その他

・Oracle VM VirtualBox

仮想マシン。
https://www.virtualbox.org/wiki/Linux_Downloadsよりダウンロードしインストール。
Ubuntu Software Centerからもインストール出来るが、Ubuntu Software Centerのものと上記からダウンロードするものが微妙に違っているようで、少し前にUbuntu Software CenterからインストールしたものではUSBを仮想マシンに繋げられないなどの不具合があった気がする。(ウル覚え)
基本的にはあまり使わないがWindowsでないと出来ないことをする時用に仮想マシンのWindowsを準備しておく。(僕はWindows7を入れてます)
playonlinuxというWineベースで作られたLinux上でWindowsのソフトやツールを実行するものがあるが、仮想マシンの方が確実に動く。

開発者にはお馴染みのツールばかりですが、Ubuntuでもちゃんとあるんです。
重要なとこだけ駆け足で紹介しました。
Ubuntuが気になった方は今年のGWにUbuntuで遊んでみるのもいいかもです。

ご覧いただきありがとうございました。

One thought on “Ubuntuのススメ ver 2013/04

  1. Pingback: Ubuntuのススメ ver 2013/04 | GeNERACE labo : ちゅどん道中記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です